グリーンスムージーは効果なし、なんて言われることもありますが・・

グリーンスムージーは効果なし、なんて言われることもありますが・・

 

グリーンスムージーを飲んだけど効果がなかった!

 

こういう人って意外と多いはずです。
グリーンスムージーは多くの方が挑戦してダイエットや健康に役立てています。

 

しかし、飲み方を間違えるとグリーンスムージーで効果を実感することができない可能性があるのです。

 

グリーンスムージーは、野菜と果物を合わせて作るドリンクです。
レシピはいろいろありますが、用意しやすい食材を使って作る方が多いでしょう。

 

レシピを適当に作ってしまうと、グリーンスムージー本来の効果を実感することができない可能性があります。

 

たとえば野菜。
グリーンスムージーに野菜はつきものですが、デンプン質の野菜はNGです。

 

グリーンスムージー効果なし?

 

にんじん、かぼちゃ、おくらやズッキーニ、キャベツ、トウモロコシ等は使わないで下さい。

 

でんぷん質の野菜は果物と相性が悪いので、腸内でガスが発生しやすくなります。
余っているから、といろいろな野菜を組み合わせて混ぜるのはおすすめできません。

 

毎日気軽に飲みたいから、手間を省きたいからと、グリーンスムージーの材料を冷凍するのもおすすめしません。
グリーンスムージーは生の食材を補給するからこそ効果が実感できるのです。

 

もしこれらが面倒なら、粉末タイプのグリーンスムージーをおすすめします。

 

人気です!