野菜を摂るのとグリーンスムージー、どちらが便秘に有効?

野菜を摂るのとグリーンスムージー、どちらが便秘に有効?

 

野菜とグリーンスムージー

 

美容と健康のために野菜を積極的に食べる人は多いようで、最近ではもっと手軽にたくさんの野菜を摂取できるグリーンスムージーが人気を集めています。

 

スムージーはたくさんの野菜をミキサーにかけてどろどろにし、はちみつやミルクなどを加えてドリンクにするものなのですが、朝食にそれ一杯という人も少なくないようです。

 

 

中でも緑黄色野菜を使ったグリーンスムージーは栄養価も高く、便秘にも効果があるため特に女性が積極的に飲んでいるようで、便秘を改善することは美容にも繋がることなのです。

 

確かに野菜は食物繊維が豊富で便秘には良いと言うことは広く知られていることですが、野菜とグリーンスムージではどちらが便秘に有効なのでしょうか?

 

 

同じ量を摂取するのであれば、どちらも効果は同じだと思うはずですが、実はその吸収率に違いがあり野菜をそのまま食べるよりもスムージにしたほうがより吸収されやすいのです。

 

また、スムージーと同じ量の野菜を実際に食べるのはかなり大変なことで、それを毎日続けることは無理なことです。

 

このことからもグリーンスムージーを食生活に取り入れると言うことが、いかに効率よく大量の野菜を摂取することができることなのかお分かり頂けたはずです。

 

 

人気です!